k-popの沼にハマったOLの独り言

楽曲やアイドル、韓国ドラマのことを呟きます。

EXO-CBX / Blooming Days

チェンベクシの韓国2枚目のミニアルバム。7曲収録ですが、それぞれ月曜から日曜までの一週間をテーマにしてるという、ステキなコンセプトのアルバムです。

 

Monday Blues

Monday Blues

一曲目なので月曜日がテーマ。タイトルもそのまま Monday blues 。歌詞がストーリー性があってドキドキします。通勤もダルいし、週末までまだまだだし、っていうブルーな気分のときに、恐らく通勤中にとある女の子に一目惚れして、憂鬱な気分が少しずつ晴れていく 、曲の終盤は、今度声かけてみようかな って気持ちになってます。うん、チェンベクシらしい等身大っぽさを感じる歌詞です。(ちなみに作詞者は EXOの The EVEを書いた方と同じ)

Blooming Day

Blooming Day

日本語訳すると、花曜日。キレイな言葉だなあ〜。花を好きな子に例えたような歌詞です。歌も良いんですが、なんといってもパフォーマンス!ジョンデとベクが練習期間半年足らずでデビューした っていうのは有名な話で、特にジョンデなんかデビュー当初はダンスが踊れない っていじられてるくらいだったのに。努力の月日が経ってこんなキレキレダンスするんだから、ほんと尊敬。そしてあれだけ踊って生歌がブレないところもすごい。プロだ・・

Sweet Dreams!

Sweet Dreams!

アルバムの中で推し曲が2曲あるんですが、その内の一曲がこの Sweet Dreams 。男の子目線でのデート前日のドキドキ、そわそわ感が感じられる歌詞。ちゃるじゃごねいる まんな (良く寝て明日会おうね ) の部分、3人それぞれ歌い方が優しい。。

Thursday

Thursday

4曲目=木曜日 ってことでまんまタイトルはThursday 。しうちゃんの出だしの声が好き。しうちゃんってEXO本体ではメインボーカルでもメインダンサーでもメインラッパーでもないポジションだけど、満遍なくバランスよくこなすオールマイティな方だなあと、パフォーマンス見ながらいつも思う。 CBXではメインボーカルの2人にひけをとらない歌唱力だし、パートもたくさんあるし、しうぺんにとってはCBXの活動ってとっても嬉しいんだなあ。

Vroom Vroom

Vroom Vroom

アルバム一番の推し曲、ブルンブルン!歌い方が他の曲と比べて地声に近いというか、低めの声で歌ってる気がします。EXOのアルバム収録曲 Diamond と同じ作曲家の方々のようです。金曜日=次の日は休み!Friday Night!ってことでクラブでの情景が歌詞になってます。

Playdate

Playdate

Playdateはアルバムの中でも人気の楽曲みたいですね!訳すと、遊びの約束。土曜日のイメージにぴったりなタイトル〜。

Lazy

Lazy

lazy は訳すと 怠けるとか怠惰な とか。日曜日はどこにも出かけず家でのんびりしよう っていう歌(超ざっくりww)です。アルバムを締めくくる日曜日の曲だからか、メロディが少し切ないんだなあ。

 

聴き込めば聴く程、良いアルバムです。音楽番組では丁度TWICEの What is Love ?の活動と重なって、一位はごっそり向こう様に持っていかれたのですが、チャートは未だに50位前後に留まってるようです。このアルバムの約1ヶ月後には日本でもアルバム出して、ツアーも始まって・・本当に休みなく働いていた3人でしたが、CBX活動は少し落ち着いたみたいなので、早く本体の活動をよろしくお願いします。(結局そこww)